読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱の彼氏が旦那になるまで

鬱の彼氏との日々をつらつらと

誕生日プレゼントの行方

彼氏のこと

f:id:hanamarutonta:20170309000823j:plain

先週に比べて今週は平和なのだけど、かといって細かい問題とかは、普通に起きてるわけで…。

 

鬱になってから、彼は少し忘れっぽくなった。

 

前はスケジュール管理がしっかりしていて、何をするにもまずは手帳を見て確認していた。

 

昨日、彼から、来月の誕生日に何がほしいか聞かれた。

私はどうしても佐賀県に行きたかった。

しかも4月中に。

 

だから、往復の航空券を頼んでみた。

ジェットスターの一番安いやつだ。

もちろん、そのくらいならOKということで、彼も私も久々の旅行に浮かれていた。

 

その夜、旅行のことを話しながらご飯を食べているとき、彼が突然

 

「あ!!!ごめん、医者の予約入れたの忘れてた…」

 

と謝ってきた。

 

行こうと思っていた日程に予約が取りにくい病院の予約を入れていたらしい。

案の定、予約を動かすと1ヶ月後になると言われてしまい、仕方ないその日程は諦めることにした。

 

 

もちろん残念ではあるのだけど、彼が鬱になってからはけっこうよくあることでわたしもなれっこなのだ。

 

こういうときに一番大変なのは、落ち込んでしまった彼のフォローなわけで。

正直、私には落ち込んでいる暇はない(笑)

 

昨日は比較的はやく復活してくれたので、よかった。

やっぱり、前よりは落ち込む時間も短くなってきているし、自分で復活できることも増えてきているし、回復はしているんだなと、また嬉しくなった。

 

旅行は違う日程で再調整中だけど、まあ行けなかったらそれは縁がなかったということで。

 

 

写真出典元:写真素材なら「写真AC」無料(フリー)ダウンロードOK